[アクアマン]ジェイソン・モモアのプロフィール、筋トレ、食事

traininng

てるさん
てるさん

・アクアマン役のジェイソン・モモアってどんな人ー?

・ジェイソン・モモアの筋トレ方法はー?

・ジェイソン・モモアの食事はー?

「アクアマン」役で有名であるジェイソン・モモア

映画を見ていて、あの無骨な筋肉には見とれますよね

では、ジェイソン・モモアのプロフィール、筋トレ方法、食事について紹介していきます!

ジェイソン・モモアのプロフィール

ジョセフ・ジェイソン・ナマカエハ・モモア(Joseph Jason Namakaeha Momoa)

1979年8月1日生

アメリカ合衆国ハワイ州

身長 193センチ

体重 106キロ

ジェイソン・モモアは、ネイティブハワイアンの血を引く父親とネイティブアメリカン、ドイツ、アイルランドの血を引く母親の間に生まれます

そして、コロラド州立大学では「海洋生物学」「野生生物学」を専攻し学んでいたようです

なんか、アクアマンのイメージのままですよね

ジェイソン・モモアは2011年に「コナン・ザ・バーバリアン」で主演を演じます

その後2016年「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」にてアクアマン役でカメオ出演します

そして、2017年「ジャスティスリーグ」、2018年「アクアマン」、2021年「ジャスティスリーグ:ジャックスナイダーカット」でアクアマン役として主演、出演しています

2023年5月19日公開予定である「ワイルドスピード10」に出演することが決まり、有名にもなりました

また、公開時期は未定ですが「アクアマン・アンド・ザ・ロストキングダム」で主演予定のようです

ワイルドスピードシリーズの主人公であり、監督のヴィンディーゼルのトレーニング方法なども紹介しています。気になる方はぜひ読んでみて下さい。

ちなみに、ジェイソン・モモアの顔の左側や左眉の傷は皆さん気づいていましたか?

私は、特殊メイクか何かだと思っていましたが、あの傷は手術跡だそうです

実は、2008年頃にバーで喧嘩に巻き込まれビールグラスが直撃し、140針縫う怪我を負ったため、その手術跡なんだそうです

トレーニングを続けるにもモチベーションの維持が必要ですよね

モチベーション維持のためにも、アクアマンを見ませんか?

DCコミックスの映画観るなら<U-NEXT>です

31日間無料ですので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか!

ジェイソン・モモアの筋トレ

ジェイソン・モモアは、アクアマン役のために約11キロ増やしたそうです

「コナンザバーバリアン」役でもかなりでかいですが、そこから11キロの増量は圧巻ですね

さて、ジェイソン・モモアのトレーニングを紹介する前に、その筋トレ方法の紹介をしていきます

Accelerated Results 7(AR-7)

ジェイソン・モモアの筋トレ方法は「Accelerated Results 7(AR-7)」という方法を用います

この「Accelerated Results 7(AR-7)」を端的に説明すると

  • 低ウェイト
  • 低レップ

で、各エクササイズが3ラウンドで構成され、

  • 第1ラウンド:7回の繰り返しの7セット、各セットの間に7秒の休憩
  • 第2ラウンド:6回の繰り返しの6セット、各セットの間に6秒の休憩
  • 第3ラウンド:5回の繰り返しの5セット、各セットの間に5秒の休憩

そして第3ラウンド終了後、1〜2分の休憩がある、というものです

ウェイトに関しては自分の体重に合ったウェイトを選びましょう!(最初はやってみて調節しましょう)

このAR-7を実際にやってみたメリットとして

  • 短時間で行える
  • 関節への負担が少ない
  • 1日に2〜3回のトレーニングも可能!

といったメリットがあります

簡単かつ短時間で、バーン(バーンアウト)という、筋肉が焼けるように熱くなる筋トレには不可欠な状態に追い込むことができます

関節へのダメージが少ないので、1日に3回も行うことができます!

1日3回トレーニング、したかったですよね?ですよね?

実際にやってみたデメリットとしては、

  • 休憩時間を正確に行わなければならない
  • 回数を忘れる

がありました

短時間で行えますが、休憩時間を厳密に守らなければ効果が薄くなる可能性がありますので、時計やストップウォッチなどを使用して時間を守りましょう!

これは私の頭の問題ですが、キツすぎて途中から回数を忘れます

慣れると大丈夫ですが、ご自身で工夫して忘れないようにしましょう!

ちなみに、ジェイソン・モモアはアップで、「プッシュアップ」「スクワット」を100回

種目間の休憩では「トレッドミル」を行なっていたそうです

やれば分かりますが、通常そんな余裕はありません。

月曜日 胸

月曜日は胸のトレーニングです

種目は5種目ありますので、最後で頑張りましょう!

  • フラットベンチプレス
  • インクラインベンチプレス
  • インクラインダンベルプレス
  • プレートプッシュアップ
  • ディップス

火曜日 背中

火曜日は背中のトレーニングです

重量を間違えれば最後までできませんので、自分にあった重量を選びましょう!

  • ミディアムグリッププルアップ
  • リバースグリップチンアップ
  • クローズグリッププルアップ
  • シーテッドロー
  • リバースグリップベントオーバーロー

水曜日 脚

水曜日は脚のトレーニングです

きました、脚トレです

脚トレのバーンはめまいがしそうになるので注意して下さい!

  • 自重スクワット
  • スティフレッグドデッドリフト
  • バックスクワット
  • 自重ジャンプスクワット

木曜日 コア

木曜日はコアのトレーニングです

あと2日です、頑張りましょう!

  • メディシンボールスラム
  • ケトルベルスイング
  • バーピー
  • フロッグジャンプ
  • 40ヤード(約36m)スプリント

金曜日 腕

金曜日は腕のトレーニングです

最後になりますので、力を振り絞っていきましょう!

  • ミリタリープレス
  • ディップス
  • ダイヤモンドプッシュアップ
  • ダンベルトライセプスエクステンション

土曜日、日曜日 休日

土曜日、日曜日は休日です

月曜日に備え、しっかりと休みましょう!

やってみた方はわかると思いますが、かなりきついです

モチベーション維持のためにもアクアマン見ましょう!面白いです

ジェイソン・モモアの食事

ジェイソン・モモアが食事で気をつけていた大切なことは3つあります

  1. 栄養
  2. バランス
  3. 楽しむ

この3つです

どれも欠けてはいけないことはよく分かります

3番目の「楽しむ」は、食事自体を楽しむこともそうですが、あの肉体を手に入れる計画すらも楽しむという意味です

ジェイソン・モモアが楽しんでダイエット計画を進めるための1つにギネスビールがあるようです

ギネスビールが大好きなジェイソン・モモアに許された、ダイエット期間中の悪徳はこのギネスビール1杯だそうです

もちろん、ギネスビールがダイエットに向いているというものではなく、心のゆとりのため、楽しむためにギネスビールを飲んでいるようです

ジェイソン・モモアはその他に、加工炭水化物やジャンクフードなどを断ち切り、PFCバランスを重視していたようです(もちろんドリトスやドーナッツも食べれません)

食事内容

では彼が主に食べていたものを紹介します!

  • 野菜 葉野菜だけと偏らないように、まんべんなくたくさんの野菜を食べましょう
  • 果物 トレーニング前や映画の撮影前などにも食べていたそうです
  • ギネスビール 彼の大好物で、パイントグラス(約500ml)なしではいられないそう
  • ピーナッツバター 砂糖不使用でナチュラルなもの、美味しく、良質な脂肪分が摂取できます
  • ハニーサンドイッチ トレーニング前に食べていたようで、パンは全粒粉かサワードウブレッド
  • 鶏肉 何もいうことはありません。食べて下さい。
  • ステーキ もう徹底的に食べるようです
  •  刺身が好きだそうです。ハワイ語で「アク」という意味のカツオがお気に入り

以上のとおりです

ギネスビール以外は何もいうことはありません

少し気になるのが「ハニーサンドイッチ」ですが、このサワードウブレッドは、グルテンフリーであるため体調面が気になる方には良いようですね

ただ炭水化物ですので、トレ前だからと食べすぎないようにしましょう!

あの体を作るためには、このような徹底的な食事が重要だとよく分かりました!

しかし、朝から夜まで忙しい会社員には、栄養バランスの良い食事を取るのはなかなか難しいですよね

そこで、効率よくバランスの良い食事を行うために初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセットがオススメです!

パンタイプやクッキータイプがあり、1食で1日の3分の1の栄養素が補えます

ですので、休憩の合間など時間がないあなたにおすすめです!

また、パスタなどの麺タイプもあるため、飽きがこないのもいいですね!

サプリメント

ジェイソン・モモアが使用していたサプリメントは3つあります

では、3つのサプリメントを紹介します!

ホエイプロテイン

言わずもがなですね。

筋トレをしている人には必需品です。

食事からのタンパク質摂取に加えて、ホエイプロテインで補いましょう

マスゲイナー(ウェイトゲイナー)

2つめは、マスゲイナー(ウェイトゲイナー)です

通常のホエイプロテインよりもかなり高カロリーなものが多いです

高タンパク質に加え、糖質が多く入っているため、筋肉がつきにく、体重が増えにくい方にはオススメです

また、HMBやBCAA、ビタミン群が配合されたものが多く、これ1本で済むのも魅力です!

クレアチン

3つめは、クレアチンです

クレアチンは、パフォーマンスの向上、筋肉量の増加が期待できるとして多くのアスリートなどが使用しています

短時間で最大限のパフォーマンスを発揮するのにオススメですので、ジェイソン・モモアのAR-7でも期待できますね

やはりこまめなプロテインの摂取と、健康に気を使ったサプリメントが必須ということですね!

ただ、サプリメントは薬局などで購入するとき、値段的に少し手が出しにくい、ということがあると思います

実際に私もそうです

そこで、コスパ的にオススメなのが【Myprotein】です

マイプロテインは、上記の4つともサイトにて購入することができ、値段も手が出しやすいことが多いです

また、ゾロ目セールなどのセールも行っており、50%オフ以上もありますのでセールをぜひ活用してみてください!

昨日より良い自分を目指して!ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました